…続きを読む" />
講師コラム

Office系 ( Word / Excel / PowerPoint / Access ) 資格取得にチャレンジ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
資格取得にチャレンジ

皆様こんにちは。
今年新社会人となられた、皆様におかれましては仕事になれて日々の生活リズムが整って余裕が出てきたころではないでしょうか。
これから先のながいなが~い社会人生活のために、お給料の一部を新しい事にチャレンジ(自己投資)することをおすすめします。

新しい事にチャレンジするのは、社会人生活のためだけでなく、充実した生活や気分転換やメンタルヘルスをよりよい状態で保つには大変重要なことです。

どんな事でも自分の武器になると思います。

何をしようかな?と迷ってしまう方は、せっかくの自己投資を資格という形で証明できるようにしてみませんか?

今回はICT(パソコン)の資格…その中でもどこの会社でも、どの業種でも使用されているであろう、Office系の資格について記載したいと思います。

「思い立ったが吉日」ですね。早速チャレンジしてみましょう!

Office系の資格で知名度の高い資格でいいますと、MOS 日商PC検定 サーティファイ P検があげられるでしょう。(挑戦するなら知名度の高い資格がいいですよねっ!)

資格名 科目 レベル(受験費用)
MOS
(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
Word
Excel

一般 10,584円
上級 12,744円
PowerPoint
Access
Outlook
一般 10,584円
日商PC 文書作成(Word)
データ活用(Excel)
プレゼン資料作成

Basic 4,120円
3級 5,140円
2級 7,200円
1級 10,290円
※PowerPointのみ1級~3級
サーティファイ Word文書処理技能認定試験
Excel表計算処理技能認定試験
Accessビジネスデータベース技能認定試験
PowerPointプレゼンテーション技能認定試験

3級 5,800円
2級 6,800円
1級 7,900円
※PowerPointのみ初級・上級
初級 5,800円
上級 6,900円
P検 4級 3,000円
3級 5,100円
準2級 5,100円
2級 6,100円
1級 10,000円

H29.10.1.現在

上記のように、内容や値段も様々です。
基本的にアプリケーションごとにレベルがありますが、P検は出題に、パソコンに関する知識+Word+Excel+(PwerPoint)+タイピング などの出題されて、ICT資格になっています。

各資格の特徴としては

● MOS : オフィス系の資格としては知名度が高い。MOSの様々な機能を万遍なく習得できる。試験会場が多い。
● 日商PC検定 : 実務に即した出題で、実務での活用方法を習得することができる。
● サーティファイ : 実務に即した出題で、実務での活用方法を習得することができる。関数も多く出題される
● P検 : 中学生・高校生でも受験することができ、学割制度が充実している。学校の授業で習ったことを資格にできる。

資格取得したら実務で活かしたいですよね。MOSで万遍なく機能を習得した後に、日商PC検定やサーティファイでより実務に近い使いこなし術を習得されると、かなり自信がつくと思いますよ。

次回はどのように勉強していくか、Microsoft Office 2016の傾向を実際にやってみてブログを記載したいと思っています。
一緒にがんばりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題をチェック!

2017年6月30日

「真似して」「学ぶ」スタイル

新入社員の皆さまも、もうだいぶ職場になれたころでしょうか?もしかしたら、職場にとけ込むことが、精一杯で、まだまだ自分ひとりでは業務を遂行することが難しいという方の方が多いかもしれません。 正直なところ、新入社員に対して  …続きを読む